二階堂進さんはファミリーレストラン スタッフで働く。

実際に仕事をしていて思うこと

していて本当に良かったと感じた出来事

わたしが、この仕事をしていて本当に良かったと思うのは、お客様が笑顔で「ありがとうな」や「ありがとうね」といってくれた時です。本当にどんな状態であっても本当に元気をもらいます。声の大きさが問題ではないんです。気持ちが入っていかいないかが問題なのです。お客様からかけてもらえるありがとうの言葉が本当にこの仕事をしていてよかったなぁと感じました。

 

こんなお客さんに私は腹が立ってしまった。

少し考えると従業員もしくは店側のミスだと言われてもしょうがないことですが、会計所でお客様を4分程待たせてしまうことになりました。待たされたお客様は怒鳴る声で従業員を呼び付けました。本当にお待たせさせてしまい深くお詫びをしたのですが許してはくれませんでした。防犯ビデオに映らないように何発か殴られたことに対してイラッとしました。

 

今の仕事での悩み

深夜で働いている時の従業員に対する会社の対応がとても悪いんです。お客様であれば話をして改善するだけなのですが、会社に対して強く言うと時給は下がるかも知れないしストレスだけが溜まります。私は、お客様になんどか暴行を受けた事があるのですが、その時の上司の対応は「お客様の機嫌を悪くしたあなたが悪い以後気を付けるように」でした。俺には本当に腹が立ちましたね。